【平成30年8月25日(土)】広島県で古民家鑑定実技講習が開催されます。 – 古民家鑑定士試験情報

【平成30年8月25日(土)】広島県で古民家鑑定実技講習が開催されます。

8月25日(土)に広島県竹原市の古民家で古民家鑑定実技講習会が開催されます。

竹原市の町並み保存地区に残る古民家を、講師からのアドバイスを受けながら、実際に鑑定体験していただきます。

本講習では、古民家鑑定の実技講習に加え、床下インスペクション、伝統耐震診断の講習も同時開催する、広島県初の古民家安心インスペクション3点講習となっています。
講習終了後は、町並み散策をしながらの交流会(別途申込)を予定しておりますので、鑑定士同士の交流の場として、お役立て下さい。

 

開催場所 広島県竹原市本町(参加者に後日詳しい住所をお知らせいたします。)
集合場所 道の駅たけはら(広島県竹原市本町1丁目1-1)
開催日 平成30年8月25日(土)
開催時間 9:30~13:00(9:00受付)
参加費 1名 5,000円
※会員の方は無料でご参加頂けます。
※会員とは、社)全国古民家再生協会各支部の一般会員もしくは、事業者会員として登録されている方を指します。
持参物 筆記用具・デジカメ・メジャー・懐中電灯・方眼紙・バインダー・古民家鑑定調査票等
お申込み 実技講習お申し込み書をダウンロードいただきFAX( 082-516-7545 )でお申し込み下さい。
交流会に参加される方は別途、交流会お申し込み書よりお申し込み下さい。
お問い合わせ・連絡先 (一社)古民家再生協会広島